2012年10月アーカイブ

kindle in japan........

| コメント(0) | トラックバック(0)

20121021IMG_0170-800.jpg

カメ。海の色の深さが素敵だ。




kindleの日本上陸に関して、まずはamazonの「よくある質問」から抜粋。

  • 過去にAmazon.comで購入したKindle端末で、Amazon.co.jpで購入したコンテンツを読めますか? - Kindle Paperwhiteの前のバージョン(Kindle Touch, Kindle Keyboardなど)のKindle端末をお持ちの場合は、Amazon.co.jpで購入したコンテンツを読むことはできません。
  • 過去にAmazon.comで購入したKindleコンテンツを、Amazon.co.jpが販売するKindleで読めますか? - Amazon.comで購入したKindleコンテンツを、Amazon.co.jpが販売するKindleで読むには、アカウントの結合が必要です。
  • アカウント統合とは - 過去にAmazon.comでKindleコンテンツをご購入済みの場合、アカウントの結合を行うことでKindleライブラリが統合され、Amazon.comで購入済みのKindleコンテンツをAmazon.co.jpで管理することができます。
  • アカウントを結合すると、Amazon.co.jpとAmazon.comのそれぞれのサイトでKindleコンテンツを購入できるようになるのですか? - いいえ。アカウントを結合した場合、お客様の購入サイトを選択する必要があります。Amazon.co.jpを購入サイトとして選択した場合は、それ以降Amazon.comでKindleコンテンツを購入することはできなくなります。ただし、Amazon.comで購入されたKindleをお持ちの場合は、Kindle上でAmazon.comのKindleストアにアクセスし、コンテンツを購入できます。
  • アカウントを結合すると、過去にAmazon.comで購入したKindle端末でAmazon.co.jpのKindleストアからコンテンツを購入することができるようになりますか? - お使いのKindle端末の種類により異なります。Kindle Paperwhiteの前のバージョン(Kindle Touch,Kindle Keyboardなど)の端末をお持ちの場合、端末からのアクセスはAmazon.comのKindleストアのみとなりますのでAmazon.co.jpのKindleストアからコンテンツを購入することはできません。Kindle Paperwhite、Kindle Fire HD、Kindle Fire(2nd Generation)をお持ちの場合はAmazon.co.jpのKindleストアにアクセス可能ですのでコンテンツを購入することが可能です。


ということで、kindleの日本上陸とco.jpで和書が買えるようになるのは素晴らしいニュースだと思っていたが、これまでamazon.comから結構面倒な思いまでしてkindleを買っていた人々に対する大いなる裏切り行為と認定。


要は、
●Touch以前のデバイス(.comから国際通販してまで買っていたデバイス)ではco.jpのアイテムを扱えない
●アカウントを統合して、購入先を.co.jpに選択したら、.comからはもう買い物はできなくなる。

ということなので、

●Touch以前のデバイスを持っているやつも、日本で発売されるPaper Whiteを買え!!

ということになる。

●iPhone、iPadで使ってるkindleアプリもアップデートで.co.jpモードに勝手になっているようで、.comで購入した本が見られなくなっている!!
(正確には、「ライセンス制限を越えました ライセンス制限を越えているため、この本をダウンロードすることはできません」という表示。本を開けないというか、サーバーからダウンロードできなくなっている。)

●ちなみに、スマホなどで使うkindleアプリの場合、日米のアカウントの登録メールアドレスをそれぞれ別のものにすれば対処できる。kindleを登録する際に入力するメールアドレス(とそのパスワード)を使い分けてやれば、日米それぞれのクラウドを読み込みに行く。アプリの登録解除→登録を使って、2つのメールアドレスでアカウントを切り替えるという感覚。というわけで、手間はかかるが、両アカウントを使い分けることは可能。


●Paper Whiteを買えば、問題が解消するかも不明。iPhone上のkindleアプリの挙動を見る限り、日本で買うPeper Whiteで、.comでこれまで買ったアイテムを見られるかどうか定かでない。
それに、それで見られたとしても、Paper Whiteを新たに買うはめになりるわけで、Touchが文鎮化するのは非常に不快。


まるで、これまでわざわざ.comから国際便を使ってまでしてkindleを買っていたファンを裏切るような行為で、ほんとにがっかり。



自分がkindleを使っていた理由は、洋書を安く買えるという点につきる。.co.jpでの洋書の価格は.comよりも高いだろうから、Touchは洋書専用にして(というか、そうせざるを得ない)、アカウントは統合せずに.comで使い続けるというのが当面の対処。(対処といっても、amazonが、Touch以前のデバイスを.co.jp対応にしなければ当面もなにもないのだが。)

それでも、iPhoneで読めないという問題は解決してないので、これからiPhoneでは.comで買った洋書は読まず。.co.jpで買う和書だけ読んだらいいという割り切りをするしかなさそう。アマゾンのサービスの悪さのせいでこんな不都合をこうむることになっていて、とにかく非常に気分が悪い。

paperwhite以降のデバイスの解像度でないと、日本語の書籍(特にマンガなど)の表現と処理に難があるからでは、という指摘もあったけど、それにしてもこんなにばっさりこれまでのユーザーを切り捨てるのはどうかと思う。

ishigaki-5

| コメント(0) | トラックバック(0)

20121022IMG_0652-800.jpg

最終日は小浜島に移動。
西表島に沈む、今回の旅最後の夕日。



小浜島。
100CCのバイクを借りて2ケツで島めぐり。

青空の下、見かけるのは人間よりも牛とヤギの方が多い。
標高約100メートルの大岳(うふだき)をひーひー言いながら上って、
時期的にすっかすかのシュガーロードを通って、
ちゅらさん展望台は私有地である牧場の中にあるため口蹄疫のせいで入れなくて、
八重山そば食べて、
それできっかり3時間。

石長田地区のマングローブの向こうに見えた西表島は、
2キロしか離れてないんだそうな。
来年はあれを渡って西表島に行くか。

ishigaki-4

| コメント(0) | トラックバック(0)

20121021IMG_0244-800.jpg

マンタ


去年は撮り方というか振る舞い方がよくわからなくてホント消化不良だったので、
個人的には思いのあるリベンジ。

ボートで「マンタスクランブル」に到着、」、早速潜行。
岩に張り付いてマンタを待つが、、、現れず。
ひたすら待って、時間になってエキジット。
うーん、こういう展開か、と思っていたら、2本目もトライすることに。
あまり表情には出ないが、こういう時、僕は結構喜んでいる。

船上で休憩して2本目。ドキドキしながら潜ってみると、
いたー!!3匹(匹?)も!ぐるぐる旋回しておる!

誘導されるままに岩に張り付いて、マンタが近づいて来るのを待つ。
ところが、そこだと太陽の位置が逆。自分の背中に太陽がある。
"うーん、これではマンタが来ても太陽と絡まん!"と
太陽の方を何度も振り向いていたら
それを酌んでくれたライオンフィッシュのテツロウさんが別のポイントを示してくれる。
(後で確認したら、太陽の場所の事情を分かってくれてたとのこと。さすがです。。。)

"おお、これならあとはマンタを待つだけだ!"
と脳内物質をアイドリングさせて待機してると、
何周目かで来た来た!!
2匹がぐわっと!
脳内物質、ブッシュー!!

それもあまりに近くって、レンズを広角側にズームするだけでは
どう考えてもはみ出てしまいそう。
これは自分が後ずさるしかない!ので、後ろにゆっくりと倒れこみつつ連射。
フル発光のため、何枚かに1枚しか光ってないストロボの光がなんとか入ってくれていることを願う。

結果、なんとかなってました。

別チームについていってしまったり、職業病的図々しさを存分に発揮してしまったりしたのに、
大目に見てくれたライオンフィッシュのみなさん、どうもありがとう!

ishigaki-3

| コメント(0) | トラックバック(0)

20121020IMG_9909-800.jpg

だんだん、水中の写真にも好き嫌いが出てきている気がする。

ただ問題は、それだったらどうすべきなのかが自分でもわかっておらず、
結果、
ただシャッターを切らないだけ、という一番良くない状態に陥っているらしい、ということ。


子供用を1錠飲んでいるだけなのだが、 酔い止めがバッキバキに効いていて、 気持ち悪くもならないし、頭も痛くならない。 船酔い、波酔いして吐いて、無理やり昼飯を胃に詰め込んでそれもすぐに吐いて、頭いてーって思いながら3本目とか潜って、夜は吐き気と強烈な眠気を伴う頭痛に悩まされる。そんな感じでいつももぐっているので、普段のダイビングは基本的に、修業。仕事で、ならともかく、なんでプライベートでも潜るのか、自分でもたまに不思議にもなったりするのだけれど、とにかく今回はそれが全くない。 ダイビングしてても頭も痛くならないし、気持ち悪くもならないし、昼飯がおいしく食べられる。なるほど、これならダイビングって楽しいのかも知れないなあ、とつくづく実感した今日のダイブで90本目。


20121020IMG_0121-800.jpg

ネムリブカ(=ホワイトチップ)。
夜行性なのに、ストロボバシャバシャたかれてさぞ迷惑だったろう。

ishigaki-2

| コメント(0) | トラックバック(0)

20121019IMG_9742-2200.jpg

なんとかなんとかというカニonなんとかなんとかというソフトコーラル。
名前が思い出せない。


台風一過。
海は驚くほど穏やか。

ishigaki

| コメント(0) | トラックバック(0)

20121018IMG_0132-800.jpg

今日から夏休みin石垣島。オーシャンビューにテンションがあがっている。


20121017tyhoon21.jpg

ちょっと前に発生したこんな感じの台風21号がずーっと"停滞"してて、正直無理なんじゃないかと思っていた。
この天気図みたら、18日に石垣入りとか、無理だろ、と。
一昨年も、台風のせいで石垣行けず、串本に変更したし。(別に串本がアレだと言っているわけではない。)

ところが、ふたを開けてみたら、台風はうまいことそれてくれて、飛行機もほとんど揺れることもなく、たどり着いてみたら石垣島、晴天。これからしばらく、晴天。

風だけは強い。明日からダイビング。多分、訓練めいた感じになるでしょう。今日はクローズだったみたいだし。


初日の晩飯は、念願の「Corner's Grill」で石垣牛のステーキ。
一昨年は予約を入れていたのに台風で来られず、去年は台風のせいで牛肉が品切れで店が開いておらず、3年目の正直。台風だったけど来られたし、予約も入れたから、無事食べられた。

Archives

Access Count

  • Total[]
    Today[]
    Yesterday[]
    Thie counter is since 2007/08/25