3.Cookingの最近のブログ記事

beef tongue

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_4284-600.jpg

先日、仕事で東北に行った時に、仙台空港で買った牛タン。
所詮空港で買ったもの、なのかもしれない冷凍品なのだけれど、
塩ダレの味がしみこんだ肉厚な牛タンで、しばし幸せ。

------------------------------------------------------------------------

ヤフオクの出品の件は、
なにやら問題があったらしく
ヤフー側に突然オークションを取り消されてしまった。
何が問題なのかは依然不明。
カスタマーサービスの指示通り、写真を撮り直してyahooフォトにアップしたり、
いくつかの質問に答えたりして、
今はその返事待ち。
質問の内容は、
「代理出品でないか」とか「その商品は本当に手元にあるか」とかだったのだけれど、
ほんと、一体なにが悪かったんだろう。

------------------------------------------------------------------------

ダイビングのウェットスーツ。
買って2年も経ってないのに、
「まるで別人のよう(メーカーの担当者談)」に育ってしまった(俺が)ため、
サイズ直しか買いなおしを余儀なくされる。

育ってしまったのは、ラブハンドル含め、肩周り、
全体的におっきくなってしまったのだ。
全体的に育ってしまうと、
サイズ直しといってもかなりの部分を交換することになるので
費用は5万ほどとの見積もり。
これでは新調するのとほとんど変わらない。
これはいい(?)ということで、ぜひ新調することにした。

今回のウェットは、ノンジップタイプにしてみた。
背中でジップアップする非常に一般的なタイプとは違い、
ノンジップタイプは文章では説明できないような形状をしている。

メーカーはサーフィンブランドのBreakerOut。
動きの激しいサーファー用のウェットを作っているだけあって、
生地の柔軟性に富んでいて、試着してみたらとても体が動かしやすい。

ジップ部分から水が入ってこないから、あたたかいということだけれど、
果たしてその実力はいかに。

potato tips

| コメント(0) | トラックバック(0)

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

一週間連続してつけたままでいられるコンタクトをつけ始めて
3日目の朝。
火事で煙が漂っているのかと思うくらい通勤風景が白かったので、
さすがにコンタクトを外して、
よーく洗ってつけ直す。
結構めんどくさいんじゃないか、
毎日使い捨てのほうが
いいんじゃないか、と思い始めている。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

IMG_4099-600.jpg

親がシンジャガを送ってきてくれたので、
スライスして、
これを使って
ポットチップスを作った。
加熱が足りないとふにゃふにゃだし、
加熱しすぎるとこげて苦くなってしまう。
イモの量と、レンジの出力と、加熱時間の調整が
意外と難しい。

IMG_4059-600.jpg

イモはゴルフボールより少し大きいくらい。
トップの写真で、7個分。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

一週間前に仕事を辞めた彼女が
今日、正社員の仕事を勝ち取ってきた。
実質、2週間の就職活動。
まさか2週間で仕事を決めるとは。。。

転職なんてそんなものなのかもしれないが、
そのはやさにちょっと驚いている、俺。

contact

| コメント(2) | トラックバック(0)

IMG_4031-700.jpg

オリーブオイル→にんにく→ベーコン→キャベツ→ビーフコンソメ→卵(牛乳)→パスタ→パセリ

Afternoon Teaでバイトしてた時のメニューを記憶を頼りに作ってみた。
コンソメをしっかり熱くしておいて、流し込んだ卵をふわふわにする、ことが大事。

-------------------------------------------------------------------------

今日から新しいコンタクト装着!
Bausch&LombのPureVision装着!
1週間連続装用可能な装着!

一週間つけっぱなしで蒸着!
さらにそのまま寝られる蒸着!
でもいまいちごろごろする蒸着!
すでに気になる乾燥感がたまらない蒸着!

あー、休日をコンタクト買うのだけに費やしてしまった。。。

-------------------------------------------------------------------------

shopping bag

| コメント(2) | トラックバック(0)

IMG_3628-662.jpg

このパスタが、ボクはこの世で一番好きだ。
けれど、あまり見た目は良くない。
何かのサンプルみたいだ、
と、
残りを冷凍用のパックに詰めながら、
思う。

---------------------------------------------------------------------------

外食が減っている。
家で料理をするようになったからだ。

家で料理をすると、
ごみが増えるのだということに、
久しぶりに気付いた。

特に気になるのが、
スーパーの買い物袋。
英語で言えば、plastic bag。
ゴミ袋として使っても、
到底使い切れない。
そういえば実家で同じ光景を見て育ってきたな、
とふと思い出す。

ショッピングバッグを買おうと思う。
たかがビニール袋を節約したらエコになるのだとかいう
視点の狭すぎることを考えているわけではなく、
ただ、買い物をするごとにビニール袋が増えていくのが
いやなだけなのだ。

---------------------------------------------------------------------------

島国である日本は、
クラスター爆弾の全面禁止に安易に賛同するわけにはいかないし、
旧型のものの禁止に同意するのであれば、
最新型のクラスター爆弾を配備する必要がある。
また、
ややこしい歴史を持った日本からは、
それが例え災害救助の目的であっても、
自衛隊の航空機を
中国に派遣することはできない。

ニュースをみながら、
ひさしぶりに、
平和なんてうわっつらなものなのだと
思い出した。

bolognese

| コメント(2) | トラックバック(0)

IMG_3571-600.jpg

にんじん:たまねぎ:セロリ=3:2:1。そしてにんにく2片。

IMG_3564-600[.jpg

IMG_3576-600.jpg

ここで手を抜くと、後で後悔する。
間違えてローリエをここで入れている。

IMG_3579-600.jpg

牛ひき肉、500グラム。

IMG_3585-600.jpg

さらに炒めて、

IMG_3587-600.jpg

トマトピュレ。大さじ2とあるが、もっと入れる。

IMG_3597-600.jpg

赤ワイン。グラス一杯分。

IMG_3602-600.jpg

IMG_3603-600.jpg

水。600cc。

IMG_3611-600.jpg

ひとつまみのナツメグ。

IMG_3618-600.jpg

そしてさらに30分。味をととのえる。


注:俺はヒマではない。食べないと人は生きていけないだけだ。

IMG_3074-650.jpg

焦がした。
少し。

----------------------------------------------------------

気を抜いていたら、
鼻毛を抜かれた。

ってそんなことはどうでもよく、
アメリカにいたときの写真を久しぶりに見たのである。
ワシントンDCでインターンをしていた際に、
ビーチに行った時の写真だ。

おお!7年前の俺は腹筋が割れている!!
余計な肉がちっともついてないじゃないか!
この数年間、
俺はなんとだらけた生活を送っていたのか!

ということで、
"つまめない腹"を目指して心を入れ替えることにした。

----------------------------------------------------------


だらだらとamazonを見ていて、つい衝動買い。3冊購入。

・Under Antarctic Ice: The Photographs of Norbert Wu
・Within a Rainbowed Sea (The Earthsong Collection)
・Successful Underwater Photography : Brian Skerry

全て水中写真関連の本。
3冊目の本だけはちょっと変わっているみたいだ。
ただの写真集ではなく、
かなりハイレベルな水中撮影テクニックに関する本、らしい。

それにしても、
見ているとくやしくて腹が立ってくるような本だったらいいなあ、と思う。
こんな写真撮りやがって・・・ちくしょー、みたいな。

前に買ったRobert Doubiletの「Water Light Time」はまさにそんな本だった。
この人の写真は、水中写真だから、という理由では説明しきれない力がある。水中写真、特にマクロ写真は、図鑑写真のようにしか思えない写真が多い(自分もそんなのしか撮れないけれど)ことなんかを考えると、この人はまったく違う次元で真を撮っているとしかいいようがない。写真にも色んなジャンルがあるけれど、この写真集は多分、持っているもの中で一番好きなものだと思う。

今回買ったものも、そういうものだったらいいと思う。

pannnacotta

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_3119-600.jpg

Pannacotta
10分で作れる、高カロリーデザート。

昔大ブーム(?)になったらしい。
その頃は、、中学生か。。
知るわけないな。

ブツ撮りが好きなんですね。とよく言われる。
そういうわけではないんだけど。

---------------------------------------------------------------

全国各所で真夏日を記録した、3日。

何も塗らずに
高知県内の川で何時間もぷかぷか浮いていたら、
背中が真っ赤になってしまった。

痛いし、痒い。
あっつい風呂に入ったら、ぐえー、いちちちち、となってしまった。

今回は、川底に足の届かない場所で、
半水面の写真撮影をしようと試みた。
とても穏やかな川だったけれど、それでもしっかり流れはあるわけで、
つかまるものも何もない状態で
同じ位置にとどまるのは大変だった。

川にいる間ずっとばたばた足を動かしていたから、
思っていた以上に疲れた。
背中はひりひり痛いし。

やれやれ。

---------------------------------------------------------------

cacciatore

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_2102-650.jpg

ひっさしぶりに「鶏肉のカチャトーレ(猟師風?)」を作る。

ありったけの色んなきのこと、
(エリンギ、しいたけ、マッシュルーム、しめじ)
忘れてはいけない(ドライ)ポルチーニ茸、
あめ色にいためた玉ねぎとベーコン、
小麦粉をまぶしてカリッと焼いた鶏肉を
白ワインとローズマリーとローリエで
がしがし煮込む。

ポルチーニ茸の香りが
たまらん。

金曜日。

risotto porcini 5 fin

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_0349-600.jpg

15分ほど煮詰めると、
「そろそろかな」という感じになってくる。
そこからが一番肝心。

米が丁度よく煮上がった時に、スープもきれいに煮詰まってないと、ふんわりと仕上がらない。
だから、スープは、「あとちょっとで米が煮上がるな」と思ったところで、入れるのをやめる。
スープが残っているからといって、さらに煮続けてしまうと、おかゆになってしまう。
アルデンテはいずこ?状態だ。

そのタイミングが難しい。

IMG_0367-600.jpg

できあがり。
ポルチーニの香りが濃厚で、
エリンギの歯ごたえが楽しい。

risotto porcini 4

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_0316-600.jpg

浸るくらいまでスープを入れる。
目を離さないで、少しずつスープを加えながら炊く。
スープは弱火にかけておいて、常に熱い状態をキープ。
出来上がりまで、20分ほど。
ふたはしない。


IMG_0322-600.jpg

粘りがでてしまうので、
あまりくちゃくちゃかき混ぜない。
スープを加えたときに、
全体にいきわたらせるように混ぜるくらい。
焦げやすいので、注意。

ブログ一覧

アーカイブ

アクセスカウンター

  • Total[]
    Today[]
    Yesterday[]
    Thie counter is since 2007/08/25