water repellent

| コメント(2) | トラックバック(0)

IMG_4593-600.jpg

ゴアテックス製のレインウェア(その他)の
耐水撥水コーティングを修復する液体を試してみたのだ。

「ReviveX (Water Repellents)← 文字通り撥水剤」という商品。

手順としては、
・洗って、
・ぬるま湯に、レインウェアと、浸かるくらいのぬるま湯を入れ、
・ReviveXを入れ、
・10分間洗濯し、
・すすぎが始まる前に出して、
・軽く脱水し、
・乾燥機の中温で1時間乾かす
ということになる。

使える条件は、
・"乾燥機またはアイロンが使用できる衣類向け"であること
となっている。

ところで、この乾燥機にかけられる衣料専用というのがやっかいだった。
タグの
IMG_4608-600.jpg
アイロン(低温)はOK。でも、乾燥機にはかけるな、と書いてある。
この表示をどう解釈したらいいのか、
ずいぶん迷ったのだ。

これはやっぱり乾燥機にかけてはいけないのだろうか。
繊維が溶けて、だらだらになってしまったり、
繊維がはがれてしまったりするのだろうか。
でも、この撥水処理剤は"乾燥機にかける"からこそ意味のあるものらしい。
自然乾燥は絶対するな、ということである。
まあ、そもそも今のままではレインウェアの機能を果たしていないのだし、
溶けてしまったりしてだめになったら新しいの買えばいいや、
なんか新しい素材のレインウェアが発売されててそれが欲しいのだ、
と思ってとにかくやってみた。

それでも、カッパを乾燥機にかけるのはちょっと勇気のいる作業だ。
10分間の選択の後、どきどきしながら乾燥機にかける。

なにはともあれ、結果は良好。
撥水力が復活してる!
撥水スプレーをあれだけかけてもすぐにだめになっていたのに。

と、まあ、
それだけですが、
この情報はとても有益だと思う知り合いがいるはずなので、
その人がこれを見て、
試してくれることを
節に願います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://thphoto.jp/mt5/mt-tb.cgi/1359

コメント(2)

元・カッパーマンのこひつじです。
最近、体質改善がすすんどります。

ここんとこ「雨が痛い(←物理的っちゅうか体感として)」と
思ったのは、くいだおれ閉店日のお昼頃のみだ。
たいしたもんやろ??


てゆっか、うちには乾燥機がない。
どうしたら、よいのか。
まあ、エアコンもない家に乾燥機は存在するまい。
ベランダの熱風でなんとかならんかな・・・

こひつじ>

富士山から無事帰ってきました。
そして今日は壮絶な雨が降りました。
カッパーマンとか、雨人間とか言ってる場合ではないような。
今日のあなたはまた痛い雨に打たれたんだろうか。


てゆっか、乾燥機ないのか。。。
それじゃあ、無理だよね。
てゆっか、エアコンがない!?
なんか前にそれは聞いたことがあるような気もするが、、、信じられんな。よく生活できるな、エアコン無しで、大阪で。
エアコン無しなら、ベランダの熱風で乾燥機代わりになると思うよ。絶対なるよ。試してみ。

コメントする

(注:6文字の英数字の入力に間違いがあると登録エラーになります。
次画面で登録エラーが表示された場合は、ブラウザの「戻る」でこの画面に戻り、再入力してください。)

ブログ一覧

アーカイブ

アクセスカウンター

  • Total[]
    Today[]
    Yesterday[]
    Thie counter is since 2007/08/25