lucky me

| コメント(2) | トラックバック(1)


IMG_4818-650.jpg

------------------------------------------------------------------------------------------

雨が降らなかったのは幸運だった。
憂鬱な予報は見事に外れて、天気は良かったのだ。
深夜の登山中、頭上には尋常でないほどの星空が広がっていたし、
天気が良くないとご来光だって見られない。

------------------------------------------------------------------------------------------

IMG_4971-800.jpg

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://thphoto.jp/mt5/mt-tb.cgi/1363

该怎么说啊,打多少字才显的有文采啊,这样说好不好啊,会不会成热贴啊,我写的这么好会不会太招遥,写的这么深奥别人会不会看不懂啊,怎样才能写出我博士后的水平呢... 続きを読む

コメント(2)

どちらかというとご来光より上の写真のような景色のほうが見てみたい。 果てしなく広がる宇宙の中に存在する小さな地球と、塵ほどにもない自分を確認するのって快感なんだよね。 

ところで8合目の仮眠所のことで質問なんだけど、これだけの人を収容できる場所があるの?

naoyan

上のみたいな景色か。なるほどね。
頑張って撮っておいてよかったよ。(ちなみにこの写真、露光時間4秒。手持ちで4秒は結構きつい。)
誰かが好みだといってくれる写真を撮れたのは、うれしいね。

それにしても、たしかにご来光って、いかにも、かもしれないよね。これから、”いかにも写真”が続くけどさ。

で、仮眠所というか山小屋なんだけど、うーん、俺にもわからん。でも、多分無理だろうね、これだけの人を同時に収納するのは。
ただひとつ言えるのは、みんな結構ばらばらなプランで登っている、ということ。
例えば俺が8合目で山小屋についたのが11時半だったんだけど、
そこに着くちょっと前に、7合目の終わりあたりで、仮眠を終えて登山を再会するグループがいたり。
そのグループは、俺が仮眠したところよりは下で仮眠するけれど、もっと早い時間に仮眠してるんだよね。
全員が同時に仮眠してるわけではないから、なんとかなってるのかもしれない、と思う。
確実なことはちょっとわからんけどね。


ただ、頂上に行った時は正直その人数にびびったよ。

コメントする

(注:6文字の英数字の入力に間違いがあると登録エラーになります。
次画面で登録エラーが表示された場合は、ブラウザの「戻る」でこの画面に戻り、再入力してください。)

ブログ一覧

アーカイブ

アクセスカウンター

  • Total[]
    Today[]
    Yesterday[]
    Thie counter is since 2007/08/25