a bit of altitude sickness

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_4808-750.jpg

起きたら頭が痛かった。

うるさいし、狭いし、人の出入りは多いし、時間も短い。
寝られっこない、山小屋でなんて。
というどこかで聞いた話など知らなかったかのように、
1時間半の仮眠時間ですっかり熟睡していた。

8合目の山小屋。
1人半畳以下のスペースに無理やり敷かれた重たい布団に体をもぐりこませた瞬間、
眠りに落ちる。

そして
睡眠中に"意識的な深い呼吸"を続けることなど不可能な俺の体からは
酸素がすっかり足りなくなってしまったらしい。
頭が痛かった。おまけに、吐き気までする。

"やべえ高山病だ。山小屋で寝た後が一番やばいってどこかに書いてあったな。。。"
と、後悔先に立たずとはこのこと。

仕方ない。深呼吸。
魔人ブウの気分で、深呼吸をする。
10回。
不思議。
頭痛がひいていく。

隣でめしを食っている。
なんでこんな状況で米を食えるんだ、
と思いながら、ウェイダーインを胃にだましだまし流し込む。

「もう1時半なので、頂上でのご来光には多分間に合いませーん」
というガイドさんの言葉を、「どうでもいいよ、もう、、」と思いながら聞き、
真っ暗な山を再び登り始める。
まだ先は長い。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://thphoto.jp/mt5/mt-tb.cgi/1362

苍天有眼啊,让我在有生之年得以观得如此精彩绝伦的帖子。 続きを読む

コメントする

(注:6文字の英数字の入力に間違いがあると登録エラーになります。
次画面で登録エラーが表示された場合は、ブラウザの「戻る」でこの画面に戻り、再入力してください。)

ブログ一覧

アーカイブ

アクセスカウンター

  • Total[]
    Today[]
    Yesterday[]
    Thie counter is since 2007/08/25